訪問介護員・名倉正のお仕事奮闘日記

名古屋で訪問介護の仕事をしている名倉正が、仕事を通して感じたことや学んだこと、日々の出来事などを書いていきます。

ドタバタなヘルパーの1日

こんにちは。

かなり久しぶりの更新になってしまいました。

ブログを始めたはいいものの、中々仕事の関係上ブログを書く時間がなくて、
最近はTwitterばかりやってる状態です。

くだらないことばかり呟いていますが(笑)

ヘルパーの仕事は、1日のスケジュールがギッシリ詰まっているので、
ゆっくりする時間が休みの時くらいなので、週に1回か2回くらいなんですよね。

休みの時も、出かけてしまうことが多いので、中々更新出来ませんでした。

ヘルパーの1日のスケジュール

f:id:nagu1113:20130805174157j:plain

ヘルパーの仕事のスケジュールを簡単に説明します。

まず、職場でミーティング&1日の訪問先の予定確認を行います。

大体、午前中は2件程度、排泄介助や掃除・洗濯など身の回りのお世話を行い、
1件あたり約1時間程度で済ませ、自分の休憩に入ります。

でも、時間がない時は外食で済ませて、そのまま、午後の訪問先へ向かうことも。

午後も、午前中と同じく、生活介助や身体介助を行い、大体3件程度訪問して、
それで終わり・・ではありません!!(笑)

職場に戻って、報告や日誌を書き、明日の予定を確認して、
やっと帰宅という流れになります。

なので、つねに飛び回っている状態なんですよ。

ヘルパーは体力と精神力が求められる仕事なので、この2つがなければ続けることは難しいと思います。

実際に何人もの人が辞めていくのを見ていますので。

僕は、もちろん落ち込んだりすることも、体力的にキツイって思うこともありますが、
なんだかんだで自分に合っている仕事だと思っています。

多分、逆にデスクワークを始めたとしても、落ち着かないでしょうね(笑)

もし、ヘルパーを目指している方が居ましたら、
生半端な気持ちで働かない方が良いと思いますよ。

目指して居る方がいましたら、ご参考までに。

さて、明日からまた忙しい1日が始まりますが、1日笑顔で過ごせる様、
努力していきたいと思います。